お知らせ・イベント

2022 / 01 / 26  13:42

事業復活支援金のご案内

詳細は、中小企業庁のホームページ、リーフレットをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金が経済産業省より支給されます。

対象者は、新型コロナの影響で、202111 月~20223月のいずれかの月の売上高が201811 月~20213月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50 %以上または30%以上 50%未満減少した事業者(中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主)となっています。

申請期間は2022年1月31日から2022年5月31です。

詳細は、中小企業庁のホームページ、リーフレットをご確認ください。

事業復活支援金HP

事業復活支援金チラシリーフレット1 .jpg

事業復活支援金チラシリーフレット2.jpg

2022 / 01 / 13  09:00

決算個別指導および確定申告指導について日程のお知らせとお願い

さて、所得税並びに消費税の確定申告の時期が近づいてまいりました。 

確定申告期間は令和4年2月16日(水)から3月15日(火)までです。

当商工会におきましては、下記の日程で決算・確定申告個別指導を開催しますので、別紙①申込書にて個別指導面談日の申込みをお願い致します。

 

                                                                     記

・個別指導面談日程

     令和4年2月25日(金) 9:00~12:00、13:00~16:00

     令和4年3月 4日(金) 9:00~12:00、13:00~16:00

     令和4年3月11日(金) 9:00~12:00、13:00~16:00

・場  所  伯耆町商工会(伯耆町押口92-2 TEL 68-2174FAX68-4953

       個別面談のご予約はお電話かファックス、どちらでも受付致します。

・講  師  角 淳司 税理士

・持参資料  令和3年分 決算確定申告受付票(別紙 両面)

       各種様式(令和3年分決算書・確定申告書・消費税申告書)

       事業主のマイナンバーカード又は通知カード

       扶養親族のマイナンバー、専従者のマイナンバーがわかるもの(該当者)

       運転免許証又は公的医療保険の被保険者証など本人確認書類(紙提出の方のみ)

       確定申告のお知らせハガキ(米子税務署)

       その他参考書類

       ※揃った資料から順次、窓口へご持参下さい。

 

手数料  決算申告手数料は、県下商工会統一手数料基準を適用致します。

お願い  本会への決算準備書類の提出につきましては、2月4日(金)までにご持参下さい迅速かつ正確な処理を心がけておりますが、皆様の早めのご準備とご協力をお願い申し上げます。

その他  棚卸表と資産負債調も適宜ご利用下さい。

 

pdf R3年決算案内.pdf (0.31MB)

pdf R3年確定申告受付票(別紙①).pdf (0.87MB)

2022 / 01 / 06  11:09

第22回 鳥取県商工会経営支援発表大会 ~ コロナをチャンスに変える伴走支援 ~ 

03.第22回経営支援発表大会チラシ (1)_page-0001.jpg

県下商工会・商工会産業支援センターでは新型コロナウイルス感染症による影響を受けた 事業者の皆様に寄り添って、アフターコロナ・ウィズコロナを見据えた経営の持続的発展に 向けサポートしています。 

是非、私たち商工会の支援活動をご覧ください。

 

なお、当日の視聴はYouTubeによるWeb配信と本会でのライブ配信によるリモート会場を設置しますので、下記のいずれかの方法でご視聴ください。

YouTubeによる視聴 

②伯耆町商工会でのリモート視聴・・・本会(TEL0859-68-2174)へ1/19(水)までにご連絡ください。

2021 / 12 / 27  10:57

【鳥取県】「コロナ禍再生応援金」のお知らせ

鳥取県より「コロナ禍再生応援金」について案内がありましたのでお知らせします。

詳しくは専用HPをご覧ください。

専用HP:https://www.pref.tottori.lg.jp/301522.htm

 

コロナ禍再生応援金_page-0001.jpgコロナ禍再生応援金_page-0002.jpg


【コロナ禍再生応援金の概要】
○対象事業者
 新型コロナ安心対策認証店として登録されている事業者
 (業種に限定なし。認証店への登録済事業者のほか、認証申請中の事業者も申請可。)

○対象要件

・長期化するコロナ禍の影響により、令和2年11月~令和4年3月の間の任意の連続する12か月の

 売上額前年又は前々年対比20%以上減少していること
・雇用を維持する意思を有していること(従業員がいない場合も対象)
・感染予防・拡大防止対策を徹底し、コロナ禍からの回復を見据えた事業継続、又は本格的な事業再開を

 目指していること

○支給額
 法人20万円、個人事業主10万円を一律支給
 認証店を複数有する事業者を対象に2店舗目以降、認証店一店舗当たり10万円を加算
 ※店舗数によらず1事業所(1事業者)につき、1回限り申請可能
 ※国の支援金、県・市町村の給付金等との併用も可能

○申請期間
 令和4年1月5日(水)から令和4年5月27日(金)

○申請方法
 郵送、ファクシミリ、オンライン(とっとり電子申請サービス)

 

2021 / 09 / 24  13:39

「コロナ禍緊急応援金」のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の県内外での感染拡大長期化に伴い、経営上の影響を受けた県内中小企業等の事業継続支援のため、事業全般に幅広く活用できる新たな応援金を支給します。

なお、詳細、申請方法等につきましては鳥取県特設ページをご確認ください。

チラシ ⇒ pdf コロナ禍緊急応援金.pdf (0.31MB)

(チラシはクリックすると拡大します)

コロナ禍緊急応援金-1.jpgコロナ禍緊急応援金-2.jpg

1 2 3 4 5 6 7
2022.01.27 Thursday